ブログトップ

円とマル

entomaru.exblog.jp

什器制作

d0241656_1025575.jpg

d0241656_10244611.jpg



また暫く雨だそうで。

灯しびとの集いに向け、少しずつ什器制作。
大掛かりなものじゃ無いけれど気になる所は
どんどん手を入れていこう。一ヶ月切ったし。

雨の日の作業は基本的に室内ですので
細かい、手先の作業が殆どです。
コンビニで売られているゴムの軍手が
厚すぎず薄すぎず蒸れず、良い感じです。

ですが一ヶ月もたてば親指に穴が。
基本的に右手だけに軍手をするので
使わない左手の親指部分だけ切り取り右に移植し
親指だけ二重…なんて事も冗談半分でやりましたが
やっぱりうまくいきません。

いっその事右の軍手だけ割安で販売してくれないものかと
思いましたがそうもいきませんわな。

車で20分程行った所にあるホームセンターは
世界中の軍手を取り寄せる事が出来、
軍手の試着が出来るのですが
一度ゴム部分だけ強靭に作られている物があり
喜々として値段を見たら一双7560円でした。

軍手問題、みんなどうしているんだろう。

…そんな興味は無いけれど。
[PR]
# by yoshiaki-tadaki | 2017-10-13 10:42 | つらつら | Comments(0)

大渋滞

d0241656_1505145.jpg


今週末に終わらせなきゃいけない案件が4つ。
同時進行なので気が抜けない。

雨、明日の午前中で上がってくれれば良いけれど。

4年前に作ったお猪口を塗り直し。
灯しびと行き。
[PR]
# by yoshiaki-tadaki | 2017-10-06 15:04 | つらつら | Comments(0)

そういう星

d0241656_1402512.jpg



「先刻より仄かに明るみを増した室内で
 “それ”が控えめに注がれた椀を視ている。
 一呼吸の後、もはや反芻する事も無く
 掌の中に納めゆっくりと口に含む。
 何者も逆らう事無く流れる“それ”は
 口先から、さもすればこの函の中に漂う
 緊張感と混じり、肉となり血となり
 我が身そのものとなる。
 
 露程濡れた椀の底に視るのは我が身か。
 それとも見つめ続けている理の一端か。」


みたいなことでも書いた日にゃこのブログ
誰も見なくなるだろうな。

猛暑のなかパンクした自転車を
押しながら鳥の糞にまみれる記事の方が
皆さんに読まれてるみたい。

そういうイメージなのか。僕は。

だからってあんまり明け透けに喋ると
それも、ねぇ。

昨日池袋の駅のホームで
妙齢のご婦人にパンツを頂けますかと言われた
スーパーほんわかエピソードはどうなんだろうか?
ダメか。

またブログ読む人減っちゃう
[PR]
# by yoshiaki-tadaki | 2017-10-05 14:25 | つらつら | Comments(0)

鞄一つ

d0241656_17145458.jpg



11月は灯しびとの集いとその翌週、兵庫はanjicoでの個展。

糞味噌に制作するとして、灯しびとでの什器が問題。
諸事情で車での搬入が出来ず、
懐かしのリュックで乗り込みスタイルになりそう…。

そもそもヤマト運輸の規定も変わったし、テントとか
コンパクトな什器を送るってことすら無理なんじゃないかと。

でっっかい布と商品だけ持って行って地面に広げるとか。

まだ見てないふりしているけれど
明日から10月。ちょっと考えないと。

でも今までやったタープの骨組みに布だけ巻くとか
小型什器重ねまくるとかも結局追い込まれて出た物だしね。

出品数は小物中心で200点ぐらい。
商品はリュックに詰めて背負うとして
寒いだろうから布を体に巻き付けてそれをほどき
3m×2mぐらいは埋めて後の3m×1mは僕が立って…。


チャンスだな。





インスタ未だにヒットしないですが
ハッシュタグで只木芳明とつけているので
それで検索して下さい。適当に。
[PR]
# by yoshiaki-tadaki | 2017-09-30 17:33 | つらつら | Comments(0)

d0241656_141149.jpg

d0241656_1404549.jpg



あれだけ嫌々と言っていたインスタをひっそり始めました。
制作の記録としてとてもいい。反省。
基本的にアルバムとしてやるんで無愛想なのは許して。

が、始めたばかりだからか表示されず。
もうわかんないよ。

ピックも30本超えるとさすがに堪えるね。
[PR]
# by yoshiaki-tadaki | 2017-09-26 14:07 | つらつら | Comments(0)