「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

円とマル

entomaru.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015 2 22

d0241656_15155360.jpg


d0241656_15163212.jpg




最近、合間合間に作業をしては…な日々になっているので
久しぶりに“製作”を見直す。

長さ10cm前後の棒端材が良く出るので
楊枝(もしくは菓子切)を朝彫ります。
比較的製作時間が短いので
本腰を入れる為の助走として、または
椀等少し手間のかかる物を作る際は完成するまでに幾日も掛かり
“何も出来上がってない日”ができてしまう。
それがなんとも嫌なので、少なくとも一つは
出来上がった日にしたい為に製作しているのですが。

棒端材を前は完成としていた状態に持って行くのが
30分としたら今は15分強でその段階に持って行ける。
が、今ではそこから更に20分は微調整が入り…。

助走のつもりで、軽い気持ちで始めた楊枝に
何時しか納得のいかぬ部分が目につくようになり
完成まで掛かる時間は結果的に当初の倍。

楊枝一本に対してこれは良きことなのか。
この質では同じ時間で生み出せる数は当然減ってきているし、
そこまで手数が入ってきているものが持つ重さ。
僕が楊枝に求めている特有の軽さみたいなものが無くなって
しまっている気もして。
無駄な手は無数にあるはずだから
手数(製作時間)は心がけ一つで減っていくだろうけれど。

自分がどういう物を作りたくて、それは何をもって完成で、
それを常に一定の質で生み出して。その中でいらない
と判断した物を省略してって考えてたけれど
どうしても目について手を加えてしまうってことは
まだまだ未熟なんだと。これはもっと根っこの話なんだと
最近ずーっと考えています。

手を一杯掛けて出来た物を見て見て!って気持ちが
年々強くなっているのも事実。
大事なことを取りこぼしてることをまずは知らないと。

どちらにせよ作るしか無いことですので
今日も一先ず手は動かそうと思います

画像の物は個展に出そうと思っています。
[PR]
by yoshiaki-tadaki | 2015-02-22 16:18 | つらつら | Comments(0)

薄墨

d0241656_9235568.jpg



詳しいことは後日書かせて頂きますが
今年も4月末〜5月上旬に岡山はCafe du Graceさんで
個展をさせて頂く運びとなりました。

その個展に向けて少しずつですが作品を貯めていて、
尚かつ新たな景色を探す日々なのですが。

これは!という染め具合と形を見つけました。
画像載っけちゃいたい欲を抑えつつ近い雰囲気の豆皿を
少しお披露目ということで。

DMが出来ましたらまた写真と供にお知らせさせて頂きます。
[PR]
by yoshiaki-tadaki | 2015-02-01 09:37 | つらつら | Comments(1)