「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

円とマル

entomaru.exblog.jp

カテゴリ:古物とか( 2 )

2013 8 17

d0241656_1419652.jpg




弁当箱より二回り程の大きさの入れ物。多分アルミでできている。

彫り終わったものは一旦ここに入れておく。
出来上がったものは別にしまう所があるのだが
まあ仕上げる前の段階ではここにいく。

なにってことでもない、ただこの入れ物が木地で一杯になったら
仕上げてまた別の所にしまわれる。そのための入れ物。

大きな大きな食器棚があって、そこに虫が通る隙間もないほどに
作ったものが詰め込まれてたら‥
そんな光景は充実感や達成感で満たされるだろうけれど
もう自分のなかで現実味がない。

アルミの入れ物が作ったもので満たされる、その度に小さな満足感で
満たされる。これを何度も何度も繰り返してくのが心地よい。


明日は手創り市。

出展場所はいつもの倍のスペースですが、こういう毎日の繰り返しを
並べてみようと思います。
[PR]
by yoshiaki-tadaki | 2013-08-17 14:33 | 古物とか | Comments(1)

性分

d0241656_1552110.jpg


角のない丸い何か。
石膏のような質感、年月を感じる佇まい。
明確な用途があったものなのかわからないが、そんなことは
どうでもよくなってしまうほどに惹かれる。

考える、というか考え込む。
悩む、そして躊躇する。
新たなものを生む。新たな価値を形にする。
技術によって、または価値を掬い上げて。
とてもよくわかる。理解できる。が飲み込めない瞬間が
僅かにある。

拒絶ではなく引っかかる感じ。そして考える。

これを言葉にして形にして提案できなければ。極端にいえば
闘えない。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

もう11月。学生は就職活動真っ盛り。(もうかなりの終盤だが)

今年に入ってから目まぐるしく制作に追われる日々。
ありがたいと思いながらも、作品まとめなきゃ‥と
ちらちらと頭をよぎる。写真を撮るまでが制作なので
素材はある。今日は手書きの構想をデータにおこす

ぜんぜんつくってないなあとビックリした。
数は作ったが思ってたより幅がない。
言い換えれば“学生”らしくない‥

とにかくいいものを作ろう。
出来てからまた考えればいい。
[PR]
by yoshiaki-tadaki | 2011-11-03 15:53 | 古物とか | Comments(0)