ブログトップ

円とマル

entomaru.exblog.jp

7割

d0241656_116092.jpg



不注意である。

木工をしている時は下手ではあるけれど当然自分で刃物は研ぐし
それを使い堅い木を彫る訳だからある程度の緊張感の中で
作業する事になる。
茶を入れる、アイス食う、漫画読む、ぐらいのときはいいけれど
日常の行為もそれなりの緊張感は持っていたい。

仕事(木工ではない)で親指先を切った。不注意である。
べろりと剥がれた指先をすぐにペチンとくっつけ絆創膏とマスキング
で圧着。3日ぐらいであらかたくっつく。

カップラーメンは2分までしか待てない。
その方が美味しいと言い聞かせてるけれど
せっかちなだけだ。多分。

半くっつきぐらいで作業し始めたのだけど、僕の木工において
親指とはとても重要みたいだ。
作業を追っかけていると7割は親指を軸に進んでいく。
あとちょー痛い。

これは無理だとあきらめて、“もし刃物を握れなかったら
やってもいい作業”をやる。
結局そんな時はこないと思っていたけれど
きてしまった。

○○を取ったら何も残らない人、になりたかったけど
なんとなく出来る事を増やしておくってのは大事ですね。
こんな時に心が少し救われる。
[PR]
by yoshiaki-tadaki | 2017-01-21 11:35 | つらつら | Comments(0)
<< 2週間 お調子 >>